LPレコード

フリーペーパー制作は取材の原稿書きに突入。
お天気もよく、外は気持ちよさそうなのに家で、チマチマテープと
格闘して、原稿という形にしている段階。

でも、なかなか集中力が持続せず、今日はここのプログを「甘茶手
帖」用に整理した。
甘茶以外のことはカットして、今後は制作過程や関連している記事
を載せていく予定。

そんななか、昨日は久々に当分、放置していた倉庫の整理をしてい
たら、スピッツのLPレコードがど〜んと出てきた。

スピッツが7、8枚目のアルバムを出したときに、ファーストから
アナログ盤で再発したもので、最初の頃は仕事関係のレコード会社
の方から、宣伝用のものをもらっていたけど。
毎月(たぶん…)、再発される、希少アナログ盤だったので、後半
はもらえなかった。だから、意地になって自分で買って集めた、思
い出の品。

そんなLP盤。スピッツマニアにとってはお宝だろうな。
私は、やはり「ハチミツ」が好き。
でも、今はプレイヤーがないのでレコードを聴くことはできない。



a0065000_1627518.jpg

[PR]

# by ebanana22 | 2008-05-18 16:27 | Comments(0)

レンガ煙突 その後

昨日、不思議に思っていたレンガ煙突。
早々に今日、調査。やはり、近くにある酒蔵千福の明治庫
のレンガ煙突だった。

やはり、レンガ煙突は酒蔵か、銭湯だよね〜。
その路線で探索、探索。
[PR]

# by ebanana22 | 2008-05-16 21:46 | 呉のこと | Comments(0)

レンガ煙突

今日天気もよかったし、午後からは時間があったので、
フリーペーパー用のバス路線の写真撮影&メモをとり
に呉市内へ。

ウキウキと街角の写真を撮りながら歩いているといま、
私のお気に入り「レンガ煙突」を本通7丁目の交差点
を左折するときに発見!
「あれ〜、こんなところにレンガ煙突あったんだ〜」

煙突はまず、蔵か、お風呂屋か、というところだけど、
コレは何の煙突…!?と思いながら近くに行ってみた
けど、そこは建物の裏側だったらしく。何の煙突かは
っきりわからなかった。うう〜ん、消化不良!?

でも、コレを機に、他の酒蔵の「レンガ煙突」をパシ
ャリ! 呉市内には約20本は「レンガ煙突」がある
らしいんだけど…。そんなにあるの〜!?探し歩くぞ。


a0065000_11413649.jpg
a0065000_1142823.jpg
a0065000_11423847.jpg

[PR]

# by ebanana22 | 2008-05-15 20:42 | 呉のこと | Comments(0)

甘茶手帖 Vol.1について

現在、「甘茶手帖(あまちゃてちょう) Vol.1」の制作を着々と
進めています。フリーペーパー自体、8頁の小さな紙ものですが、
今日はそのなかに2本入っている取材ものの取材をしました。

取材が終わったので、ここであらためて「甘茶手帖」とは何なのか、
について書こうと思います。

「甘茶手帖」のテーマは現在、私が生活している「呉」。
呉のなかでみつけたもの、気になるもの、呉で生活しているからこそ
発見した、出会ったものを集め、作っていこう、と思っている小さな
小さな小さな手作りのフリーペーパーです。
でも、小さいからこそ、身近で、興味のある場所、好奇心がかきたて
られる人には突撃して、お話を伺ってこよう、と思っています。

ということで、第1号は5月30日創刊(創刊とかそんな大げさなもの
ではないのですが…)予定です。
今は広支所、4階にある、くれ市民恊働センターに置いていただく予定。
完成後という、遅い動きになってしまうけど、呉の中心地にも置いてい
ただける場所を1箇所、探す予定です。

こんなマイペースな、ゆるい制作状況、進行具合だけど、よろしくお
願いいたします。

「甘茶手帖(あまちゃてちょう) Vol.1」(予定)
●”よっしゃこい祭”の仕掛人を訪ねて
●隠れ家のようなお店 Little women(リトルウィメン)
●連載 ぐるぐる循環線 第1回 長ノ木呉駅循環線
●呉にまつわる キャラクターくん!

a0065000_21381699.jpg
[PR]

# by ebanana22 | 2008-05-13 21:28 | 自己紹介 | Comments(4)

今月のひと言

昨日から雨まじりで寒い日々。
さっき、iBookG4は立ち上がらなかったのに、こうやって、
iPodを充電しながら使っていたり。大丈夫かなぁ〜〜。

昨日、急に姉に曲のリクエストを受けたので、今日は自分
用の曲もレンタルし、iTunesを整理した。
やっぱり、最近の私のお気に入りは清水翔太と福原美穂だ。
気になる間は何百回、リピートしても全然、大丈夫な私。

ということで、来週、やっと「甘茶手帖」の取材を決行する。
いつでも取材なんて、こっちの都合に合わせてもらっている
のだけど、今回は本当に、私の紙ものを作りたい想いに付き
合ってもらっているので恐縮極まりない。

取材前の下準備もぬかりなく行い、話を聞いたあとはより楽
しく伝わるよう努力をしよう。

最初は単に、「呉のちいさな情報を載っけたい!」と思って
いただけなんだけど…。「個人的な視点」、「私なりの視点」
を大事にしよう、と今は強く思っている。
だって、誰かに頼まれて作っているものではないし。本当に、
私が楽しんで作らなければ意味がない、と思うから。

去年年末、12月号の「クウネル」の付録についていたカレン
ダーには毎月、ひと言書いてあるんだけど…。
今月のひと言は「考えるまえにとび とんでから考える」。
ほんとうだ〜。
動きだしたからこそ、見えてくるものってあるよね〜。実感。
[PR]

# by ebanana22 | 2008-05-11 22:25 | 甘茶手帖 | Comments(0)

街の顔

GW中ですが、有り難いことに「甘茶手帖(あまちゃてちょう)」の
アポ取りは順調に進んでいるので、昨日はチャリで市内をウロウロ。

街角を撮らなければいけなかったので、至るところでチャリ跨がった
ままの撮影という、とんでもないやる気なしのカメラマン。
でも、そのチャリうろうろで街中に書店を発見したり、レンガ煙突を
再確認したり。本当に意識すると知らない街の顔がいろいろと見えて
くる。

a0065000_2122351.jpg
a0065000_21231646.jpg
a0065000_2124758.jpg

[PR]

# by ebanana22 | 2008-05-04 21:24 | 呉のこと | Comments(0)

4月29日はみなと祭り

昨日はウン十年ぶりに呉の春の最大の祭り「みなと祭り」に行って
きた。最後に行ったのはもう絶対20年以上前。
でも、幼い頃の「みなと祭り」は呉市内中心地で行われるパレード
は、その前に市内東部にある町、広や阿賀でもパレードがあり、小
学生の頃の私はそのパレードを追いかけて、ついて歩いていた記憶
がある。ううっ、昔からなんだかミーハーで、賑やかな「祭り」は
好きだったみたい。トホホ。

市役所前の蔵本通りが歩行者天国になっていて、その周りには各種
の屋台があり、市民会館の前には舞台ができていて、そこではいろ
んなイベントが行われていた。
そのなかに、数組の市民団体がハッピ、鳴子で踊る、よさこい系踊
り、「よっしゃこい祭り」がある。舞台が終わったらパレードで市
内中心地のいろんな通りを踊りながら行進する。

私は舞台だけを見てとっとと帰ったけど、屋台や通りには老若男女
溢れていた。でも、「みなと祭り」のテーマって何? 何のための
祭りなんだろう? ってちょっと疑問。
ただGW中で気候がいいので出掛けてきました、って感じなのかな!?

とにかく、私は初めて「よっしゃこい祭り」が見れたので満足、満足。
a0065000_2251018.jpg

[PR]

# by ebanana22 | 2008-04-30 22:00 | 呉のこと | Comments(0)

中とじ用 マックスホッチキス

当初、見本で作った「甘茶手帖」はA4、1枚の2つ折り
だったんだけど、第1号のレイアウトを考えているうち
にどうしても1枚では文字量が少なすぎると感じたし。
”同じものを2つ作ればいいだけじゃんね〜!”と強気
で、2枚の2つ折りにしたら、なんとかできた。

でも、この2枚をとめるホッチキスはあるのかな〜?
と、不安を解消すべく、目指すは文房具屋さん。
簡単な紙やペンは近くのスーパーや100均で簡単に購入
できるから、文房具屋さんには最近、とんと行ってない。
で、どこの文房具屋さんに行こう、と考えたとき、本通
りに昔からあるコマツジムが浮かんだ。

本通り沿いにあるからか、古い文房具屋さんだけど未だ
に健在。そこに、ありました、ありました。「中とじ用
のホッチキス」(MAX STAPLER HD-10DB)。
「用紙の中央でとじられるから小冊子作りに最適です!」
って箱にも書いてある。お値段も3千円台で、思ってい
たよりリーズナブル(うれしい)。
これで、制作状況は整った。

a0065000_21513933.jpg

[PR]

# by ebanana22 | 2008-04-29 00:07 | 甘茶手帖 | Comments(0)

編集部ひとり

ヤバい、もう4月も最後のほうで、世の中的には
GWらしい。

地道にひとりで作っているフリーペーパー「甘茶
手帖」の作業で、昨日はラフ割りというか、簡単
なレイアウトを考えていたら。横組みなのに右開
きになっていて、 それを左開きに変えるのにひと
りで大わらわ。

なんとか、レイアウト変更を終え、あとは取材を
するばかり。果たして、取材交渉は一回目から問
題なく進むのだろうか。
まあ、「気楽な編集部ひとり」だから、のん気に
いこう〜、っと。

そんなこんなで明日はウン十年ぶりに呉の祭り、
「みなと祭り」に行ってみよう、と思っている
し、今日は気になる街角の写真を撮ってこよう
かな。天気もいいし。
[PR]

# by ebanana22 | 2008-04-28 10:15 | 甘茶手帖 | Comments(0)

「甘茶手帖」進行中

この前の木曜日、24日に「くれ市民恊働センター」という、呉市民
が使えるセンターに行き、フリーペーパー「甘茶手帖」のお話をし
て置いていただけることになった。

呉市民恊働センターというのは呉市内で活動している団体の方にス
ペースや印刷やパソコン使用を提供している場所。広市民センター
は最近、建て替えたので、建て替えている最中もこのスペースがで
きたら一度は行ってみたい、と思っていた。
すべては、ここの受付をされている方のブログを読み、彼女が気持
ちよく対応してくれたからなんだけど。行きたいという思いは実現
し、それにうまく、自分で作るフリーペーパーを置いてもらえるこ
ともリンクした。なんだか、ぎちぎちに計画していたわけではない
けど、うまく行っている。

このとき言うなれば、初めて私はフリーペーパー「甘茶手帖」を作
るぞ! と宣言してきたようなもの。いまは自分のお尻に火をつけ
て、ぼちぼちとラフを作ったり、取材アポをとったりしている。

見本で作ったゼロ号はA4の紙、1枚の両面にプリントして、2つ
折りにしたんだけど、第1号は2枚の両面にプリントして、2つ折
りにする予定。これでページをめくる楽しみも倍増する。

さあ、5月下旬発行に向けて、頑張るぞ!
[PR]

# by ebanana22 | 2008-04-26 21:26 | 甘茶手帖 | Comments(0)