2008年 10月 31日 ( 1 )

念願の蔵ギャラリー

一日中、ヘンな天気の今日は、前々から行こう、と
決めていたところがあった。

行く場所、距離としては自転車がベストなんだけど、
ずっと曇り空。ちょっと迷ったけど、ええ〜い、と
自転車でGO!

広の大川沿いにある、蔵ギャラリー&喫茶 鶏肋堂。
目的は今日から、11月5日(火曜日)まで開催され
ている『呉が創ったアートたち展』。
ここでは、「鶏肋堂 陶三人展」(諏訪恵・丸本雅明・
岩屋工房)と題して、陶芸家、三人さんの作品が本当
の蔵のような、ギャラリーのなかに展示されていた。

でも、本当の目的は、この蔵ギャラリー。
蔵ギャラリーの存在は数年前から知っていたんだけど、
場所がいまいちわからず、行ったことがなかった。だ
けど、自転車でぐるぐる回ってやっと探しあてて、外
観を見たときには、なかを拝見したい、と強く思った。

もちろん、取材をしたい!と思い、お願いしたけど、
叶いませんでした。
なので、今日は初めての蔵ギャラリーのなか。

喫茶の部分がこれまた別棟で、なんとも趣きのあるギ
ャラリーでした。


a0065000_15561635.jpg

a0065000_15564980.jpg

『呉が創ったアートたち展』 
〜鶏肋堂 陶三人展〜
10月31日(金曜日)〜11月5日(水曜日)
AM11:00〜PM4:00
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
呉市広古新開8−13−10
tel (0823)73(9565)
[PR]

by ebanana22 | 2008-10-31 15:56 | 呉のこと | Comments(0)