<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

気になる写真集

年末の南陀楼(なんだろう)綾繁さんの不忍ブックストリームや、
先々週(かな)の「週刊ブックレビュー」でもいしいしんじさん
が書評にとりあげていた写真集「ブタとおっちゃん」。

年末から気になって、気になって、やっとFOILの通販で購入。
昨日、うちに届きました。

こぶりな写真集には、香川県の小さな街で養豚場を営む、おっち
ゃん夫婦と1200頭のブタの日々が、モノクロで記録されています。

おっちゃんとブタの表情がいいー。
タイトルのピンクの色合いがいいー。
といっていたら、このデザイン池田進吾さん(67)は、以前、私
が月刊誌にいたとき、一緒に仕事をしていた池ちゃんだったー。

いい仕事していますね。

写真家山地としてるさんは、(プロフィール参照)丸亀市役所職員
として、農林水産行政に24年間携わり、2009年、養豚農家の夫婦
と豚の姿を記録した「豚と共に」を自費出版。第13回日本自費出
版文化賞・グラフィック部門賞を受賞されているみたいであります。

自費出版、市役所の職員さん。なんとなくかかわりのあるキーワー
ドをあらためて振り返る機会もあたえてもらったような気がします。

また同じような地方でも頑張って(頑張って、は適格な言葉ではな
いですよね。まっとうな)写真集を作っている人たちには刺激を受
けます。

テレビ等でとりあげられ、盛りあがり、2月には原宿で、
「ブタとおっちゃん in 原宿」も開催されるみたいです。

うーむ、これも近場なら見に行きたかったなーー。


山地としてる写真展
「ブタとおっちゃん in 原宿」
2011年2月10日(木曜日)〜20日(日曜日)
会場・お問い合わせ
リトルモア地下
渋谷区千駄ヶ谷3−56−6 地下1階

a0065000_11515611.jpg





a0065000_11523873.jpg



a0065000_11521622.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2011-01-27 11:54 | Comments(0)

イベント情報

年が明けてもう2つの講演会と展示を堪能してきましたが、
またひとつ気になるイベントの情報を知りました。

2月28日(月曜日)、飯田橋と水道橋の間にある、住宅金融
支援機構すまい・るホールで行われる
シンポジウム まちを解す 〜まちの個性★のつなぎ方〜」 
です。

事例報告とパネルディスカッションに、「不忍ブックストリー
ト」を行っている南陀楼綾繁さん(ライター、編集者)と、
「尾道空き家再生プロジェクト代表」の豊田雅子さんが参加
されるのです。

もっと近ければ、前日に東京で仕事でもあれば、ぜひ参加し
て、お話を聴いてみたいものです。

この日は偶然にも、夜に銀色夏生さんの「トーク&ライブ」も
品川・大井町の「きゅりあん」であるので、どっちも楽しめる
のに…。

と、気になるイベントがあっても、地方じゃなかなか参加でき
ないなー、なんて思っていたら、なんと江田島の江田島青少年
交流の家
で、2月11日(金曜日・祝日)「田家秀樹さんの江
田島音楽トーク」というイベントがあるらしいです。

吉田拓郎さんや浜田省吾さんの書籍をはじめ、音楽評論家とし
て長く活されている田家秀樹さんが江田島でお話をされるそう
です。

それに加えて、地元中学生が調査した浜田さん(少年時代、江
田島在住)の少年時代の足跡などの報告や、地元高校生による
浜田さんナンバー披露とかも、あるみたいですよ。






a0065000_22213047.jpg






a0065000_22225685.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2011-01-23 22:23 | Comments(0)

わがまち

毎日、寒いさむ〜い日々ですね。

先週末、雪がチラチラするなか、広島市内にある、県民
文化センターで行われた、映画「告白」上映会&トーク
ショー
に参加してきました。

昨年、大変話題になった「告白」は広島県因島出身の湊
かなえさんの作品で、
湊さんが第3回広島文化賞新人賞(優れた文化活動を行
う新進気鋭の個人に対し奨励するために贈呈する)を受
賞されたので、このイベントが企画されたみたいです。

映画「告白」は試写会で一度見たので、この日は二度目
だったのですが、約2時間近く飽きることなく、独白の
多いなか、二度目だからこそわかることがたくさんあり、
楽しめました。

トークショーでの生の湊さんは、ガッツある雰囲気がよ
く伝わってきて、このパワーだからこそ、あんな大変な
ストーリーをうまくまとめあげたんだな、と思いました。
また、郷土愛から、広島でのサイン会をこだわっている
けれど、首都圏の出版社からはなかなかOKがでない、と
広島県のパワー不足を嘆き、見返してやろう、とおっし
ゃていました。

そういう話を聴くと、「本当に広島の人なんだな〜」と
実感しました。

そして、もうひとつは呉市内でのイベント。
呉駅前のそごう呉店で、1月18日(火曜日)〜24日
(月曜日)まで、『わがまちくれの物産展』が開催され
ています。

私たちは今日やっと行ってきたのですが。
以前「甘茶手帖」で、それも偶然同じ号でお世話になっ
た「三宅水産のがんす娘さん」と「トビキリ中元本店の
中元さん」、お2人ともいらっしゃり、なんだかうれし
かったです。

三宅水産では、じゃこ天はじめ、天ぷら5種とエビのす
りみコロッケ、中元本店では、野菜の酢漬け、白菜キム
チをお買い物しました。

こうやって、みなさんに会えることも、なんとも「わが
まち」な感覚でした。

a0065000_026367.jpg


a0065000_0263810.jpg

[PR]

by ebanana22 | 2011-01-22 00:31 | Comments(0)

ミナ ペルホネン

1月13日から(2月22日まで)、オリエンタルデザイン
ギャラリー
で,mina perhonen  pice,展が開催されて
います。

昨年あったときは、ギャラリーにしか行けなかったので
すが、今年は都合もあったし、予約もとれたので、
13日には皆川明さんの講演会を拝聴してきました。

しっとりと話される皆川さんのお話には、
「そうか、そうか」と納得するところが多く、いまの時代
にミナが愛されている理由もわかったような気がしました。

ギャラリーのなかに入るとなぜだか、わくわくさせられます。
ますます京都店に行かなくちゃ、と、思いました。



a0065000_2212973.jpg

[PR]

by ebanana22 | 2011-01-15 22:06 | Comments(0)

新しい年


あけましておめでとうございます。
2011年、新しい年が始まりました。

今年も楽しいことを、やりたいことをやっていければ
いいな、と思っています!
まずは、今年は3月初旬を目標に「甘茶手帖」を作っ
ていこう、と思っています。
今年もよろしくお願いいたします。

a0065000_191242.jpg
























(今年は、元旦に届いた、浜崎ゆう子さん(影絵プラネット)のカレンダ
ーで過ごします)
[PR]

by ebanana22 | 2011-01-04 19:14 | Comments(2)