<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

小さな祈りの影絵展

「毎日毎日、暑いよー」といっていたら、いつのまにやら、
7月も末。もうじき8月がやってきます。

8月6日といえば、平和記念日。
広島市では、平和記念公園で、毎年平和記念式典は行われ
ていますが、青少年文化イベントとして、「ヒロシマの心
を世界に2010」と題したイベントも広島国際会議場で開
催されます。

平和をテーマとした高校生による演劇やひろしまこども平
和会議など、一日中プログラムが組まれていますが、その
なかの、ひとつに、「影絵を作ろう!見てみよう!」とい
うタイトルで、浜崎ゆう子さんの影絵紙芝居(幸福の王子)
上演と、影絵づくり(13時30分〜、ダリアにて)も行わ
れます。

また、8月5・6日の夕刻〜夜半には元安橋東詰め袂で、
「ヒロシマ小さな祈りの影絵展2010『世界へ届け、私た
ちの祈り』」
と題した影絵が野外展示されます。

影絵の小さいけれどあざやかな光は、あたたかみが感じ
られて、好きです。

ぜひ、みなさんも、この機会に足を運んでみてください。



a0065000_2035245.jpg

[PR]

by ebanana22 | 2010-07-29 20:32 | イベント | Comments(0)

大和ミュージアムでのイベント

梅雨なのに、なんだか暑い7月です。

広島市内、尾道、東京と、遠くのイベントばかりをご紹介して、
いつのまにか、身近かな呉市内のことをあまり紹介しないブロ
グになってしまっているので、今日は大和ミュージアムのイベ
ントのお話を。

大和ミュージアムの館内入ってすぐ、左側にあるエレベーター
をのぼっていくとあるのが、展望テラス(ここからは、おだやか
な瀬戸内海のさざ波が感じられる呉港や戦艦大和を造ったドッグ
を臨むことができるんですよ)や市民ギャラリー、ライブラリー
などです。

ミュージアムの展示スペースは、館内入って右側からが順路なの
で、館内の展示だけを見学すると、なかなか(たぶん)わかりに
くいスペースなのですが、今年になって、この4階市民ギャラリ
ーでは、いろいろとイベントが行われています。

そして、6月30日(水曜日)〜7月19日(月曜日)まで行われ
ているのが、「私の八月十五日展 漫画家・作家たちの絵手紙」。
ちばてつや、赤塚不二夫、サトウサンペイ、やなせたかし…など、
多くの漫画家・作家さんが「8月15日の記録、戦争体験を表現し
た作品」を展示されているそうです。


それにくわえ、開催中の7月10日(土曜日)には、
「あしたのジョー」の作者、ちばてつや先生のトークイベント
(午後2〜3時)があります。

ちばてつやさんといえば、「あしたのジョー」が有名ですが、私
のなかでの思い出は、♪国松さまのお通りだ〜♪の主題歌です。
主題歌だけで、もう漫画タイトルも忘れていたので、調べたら、
「ハリスの旋風」というタイトルみたいでした。

そうですね、歌詞の最後は、「♪ハリスの旋風〜♪」と締めくく
っていたー、と今、思い出しました。
でも、私は女子ですが、「ハリスの旋風」とか「少年ジャイアン
ツ」とか、バンカラな、男子物語が好きだったんだな、といまさ
らながら、実感しています。

そんな思い出をたずさえて、お話を聞きに行きたいな、と思って
います。




a0065000_1921544.jpg














a0065000_19563669.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2010-07-07 19:25 | イベント | Comments(0)

ひろしまアートパークかみやちょう


今日から7月。

『ビルの中に公園を!』というテーマで、今日、7月1日から
8月29日まで開催される、「ひろしまアートパークかみやちょ
」。そんなイベントがアーバンBLD紙屋町という、サンモ
ールの前のビルで行われていて、そのこけら落としで、MAYA
MAXX
さんがライブペインティングをされる、ということなの
で、今日は紙屋町まで行ってきました。

MAYAMAXXさんは、この3年間、8月6日には、広島に来られ
て被爆建物の前でライブペインティングをされているのですが、
これにも機会がなく、足を運べていないので、今日こそは、と
行ってみました。

この「ひろしまアートパークかみやちょう」のメインはワン
デーオーナーショップということで、雑貨店さんがワンスペ
ースごとにお店を出すという、フリマ方式。
そして、集中的に7月9日(金曜日)、10日(土曜日)は
リビングDays〜手づくり&暮らしの 2Days shop〜」と
題して、広島リビング新聞主催で、多くの雑貨店が集う2D
aysがあって、そこに「こまもの屋toro*toro」さんも出ら
れる、ということでも興味を持っていました。

ビルの入り口から、ポスターの絵が描かれたビルの4階にあ
がると、まだフロアーを作る前みたいな、無造作なただっ広
い場所が出現して。遠くにMAYAMAXXさんがいるのは、わ
かったのですが、どの状態で、どのように始まるのかが、皆
無で。数人が思い、思いに過ごしている状態でした。

とりあえず、八丁堀にある「NO8と9」さんのブースの横に
並べられていたイスに美大生っぽい女子が二人座っていたの
で、その横に座ると、その前がキャンバスになっていること
がわかりました。

MAYAMAXXさんのライブペインティングなのに、人影はまば
らで……。こぢんまりとした、アットホームなペインティング
となったので、先にあいさつを兼ねたお話もあったけど、終始、
いろんな(創作活動の話とか、パリから帰国されたばかりだっ
たのでパリの話とか、これからのこと)話をしながらの創作で、
とても楽しかったです。

「27歳から始めた独学」「終始、ギター一本の流し」とおっし
ゃっていたように、MAYAMAXXさんなりの描き方を目の当たり
にして、とても勉強になりました(とかいって、私が絵を描く
わけではないですけど……)。

ということで、ライブペインティングは明日もあります。
ぜひ、お近くの方は、足を運んでください。楽しいこと間違い
なし、です。



a0065000_22254550.jpg



a0065000_2226918.jpg




a0065000_2226569.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2010-07-01 22:36 | イベント | Comments(0)