<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

年内にもう一号、発行します

先日、久しぶりに広横路のrororoさんの展示会(下記告知
の展示)にうかがいました。
店主さんには、ちょうど一年前くらいに取材の依頼をした
ことがあり少しお話をしたことがあったのですが、一度き
りだし一年前だし、と思って、普通に、すてきな古民家の
ギャラリーについて質問をしていたら、覚えてくださって
いて……。
挨拶をしていなかったことに、赤面してしまいました。

そのあと、rororoさんに置いてあったフライラーで、昨今
開発が進んでいる広古新開に、カフェ(Repose ルポゼ)
ができていることを知ったので散歩がてら行ってみました。

国際大学の横の通りをまっすぐ進み、bookマーケット、ド
リーム、大戸屋のある一角に入り、西松屋を過ぎたら右折
し、数分行ったところ、左手に一軒家風の建物があり、そ
の一階にありました。

11月初旬にオープンしたみたいです。
私たちはケーキをいただきましたが、ケーキと珈琲、おい
しかったです。

Repose(ルポゼ)
呉市広古新開9−2−18
TEL 0823-72-6774

ランチ/11:00〜14:00 カフェ/14:00〜18:00
定休日/日曜日



いまだに尾道、京都熱がさめない毎日ですが、年内、
もう一号発行する予定です。
よろしくお願いいたします。


a0065000_15234816.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2009-11-23 15:23 | Comments(0)

お知らせ

今日からのイベントなので、告知としては遅いの
ですが、呉市広横路にある古民家ギャラリーrororoさん
で、本日から15日(日曜日)まで「rororo 2009
秋展」が行われています。

「rororo 2009 秋展」
2009年11月13日(金曜日)〜15日(月曜日)
     11:00〜17:00    
呉市広横路2−2−19
電話0823−71ー2123

a0065000_10291794.jpg


















また、現在の「甘茶手帖」で取材させていただいた、
川尻の岩屋工房さんが、作品展を行われます。

rororoさんと広大川を挟んで対岸にあたる、
古く、趣きのある蔵ギャラリー・喫茶「鶏肋堂」
での、「鶏肋堂展」です。

土の器工房(丸本雅明)さんとの共同展です。
2つの陶工房が気になる方はぜひ、足をお運び
ください。


「鶏肋堂 展」

「ケイロクドウを知っていますか?」
2009年11月25日(水曜日)〜30日(月曜日)
    10:00〜16:00

呉市広古新開8−13ー10
電話 0823-73-9565



a0065000_10155253.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2009-11-13 10:16 | イベント | Comments(0)

本と音楽とお笑い

2日間の「お好み本ひろしま」を堪能した次の日は久しぶりの
関西。ふらりと京都・大阪へひとり旅立ちました。

一番の目的は、9日(月曜日)の夜、大阪BIG CATである「ラ
ッキーラクーンナイト4」を見るため。
それならば、と少し早めに出て京都まで行き、とりあえず、「
文社一乗寺店
」と「ガケ書房」くらいだったらいけそうだったの
で、そこを回ることにしました(なぜだか、京都に近づいてくる
と私のiPodからはくるりばかりが流れてきた〜。不思議〜)。

京都駅の回りには観光&修学旅行の人ばかりで、そこでやっと、
「おお、今は紅葉シーズンなんだ」ということに気づき、思わず、
堂々とガイド本を広げて、間違うことなくバスに乗れました。

初めての恵文社は思っていたよりも広くて、ずっ〜といてもいい
な、近くに住んでいたらここでアルバイトしたいな、と思ったけ
ど、夕方には大阪に行かなくちゃだったので、じっくりひと回り
して、スタコラさっさと、来る途中、バスの中からみかけた「ガ
ケ書房」へ歩いて向いました。

歩く道沿いにも、カフェや家具屋、雑貨屋なんかもあり、20分く
らいはかかったけど、楽しめました。

ここでも面白い本、雑誌を堪能しました。半分近くCDとかグッズ
もあり、もっとゆっくりしたかったけど、「わかった!また今度」
ということで、ふり出しの京都駅に戻りました。

大阪は、1年ぶりくらいだったので、そんなに迷うことなく、順
調にBIG CATをみつけることができました。

5月に「ヲルガン座」でライブがあった、「ジョン・B・チョッパ
ー&伊東ミキオ」は即ソールドアウトで行けなかったので、今日は
念願のライブ。このイベントのために組まれたバンド・ラッキーナ
ンバーズにはヨースケ@HOMEくんがいたんだけど、ヨースケくん
って、大きくてびっくり!180センチもあるんだって…。

大阪らしく、MCは2丁拳銃、合間でジャルジャルと山田興志(CO
WCOW)さん(生のテニスの得点係で〜す)。音楽とお笑いがミッ
クスされた贅沢な3時間。
詳細は次号の「LuckyRaccoon」に掲載されるみたいなの
で、ここではこのくらいで…。

次の日は、心斎橋の「スタンダードブックストア」を堪能して、
「本と音楽とお笑い」を堪能した2日間の関西旅行から戻ってきま
した。


a0065000_23619.jpg

a0065000_2362880.jpg

a0065000_2371964.jpg

a0065000_2374132.jpg

a0065000_2381346.jpg


a0065000_2385855.jpg

a0065000_2392440.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2009-11-12 23:17 | Comments(2)

お好み本ひろしま2009

今日の中国新聞では特集も組まれていた「お好み本ひろしま」。
2日目の、11月8日(日曜日)は私たちは「一箱古本市」に
は出店せず、お客さんとして「一箱」やパルコ前でやっていた
古書店組合の有志さんが出店されていた「きんさい!安芸の古
本まつり」を堪能し、シメとして、暮しの手帖編集長・松浦弥
太郎さんのトークショーに参加しました。

前日に「一箱古本市」で古本を売っていたのに皆さんの「一箱」
をのぞいているとついつい手が出て、この日も「本」を数冊持っ
て、移動していました。

出店していると店番から離れられず、他の方々の箱を見ること
ができなかったので、前日も私たちの対面に出店されていた
サトチナブックス」さんが、ご自分で物語を書き、製本をさ
れていることを知ったのは、2日目でした。

2日目は、江田島発のフリーペーパー「Bridge」さんや本川町
のうつわ・道具「LOUTO」さんも出店されていました。

また南陀楼さんのお店「古本けもの道」の店番もされていた
「ドンベーブックス」さんのところには欲しい本がたくさんあ
ってついつい2冊も購入してしまいました。

トークショーの松浦弥太郎さんは、「本当に感動の多い、柔軟
な心を持った、正直な方だな」というのが一番の印象でした。

やはり、クリエイティブなことにたずさわっている方に、感動
や心がないと意味はない、ことを実感しました。

ということで、広島で初の本のイベント「お好み本ひろしま09」
を私たちは十分堪能しました。

あ、そうだ。私たちは出店したので、店名が書かれた地図を最初
にいただいたのですが、2日目はそれが手元になくて回りづらか
ったです。大変だけど…そんな地図ほしかったな〜、次回は…。


a0065000_22141711.jpga0065000_22144156.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2009-11-12 22:18 | イベント | Comments(2)

一箱古本市 in 袋町

11月6日(金曜日)の前夜祭イベント(蟲文庫 店主田中美穂
さんトークライブ 司会南陀楼綾繁氏)から、いよいよ「お好み本
ひろしま2009」
が始まりました。

そして、私たちは本日、メインイベントである「一箱古本市」
に参加してきました。

会場は、本通りの南に平行する、名前のない2本の通りの一つ。
入り口角にセブンイレブンがあり、ポールスミスやリシュリシュ
など洋服店、雑貨屋、飲食店が数多くある通りに、今日は約25
店舗の一箱の即席古本屋さんが登場しました。

親子や姉妹、または友達同士で出店していたり、昨日のトークシ
ョーからいらした田中美穂さん(蟲文庫)や南陀楼綾繁さん、岡
崎武志さんなど、一箱古本市のプロも出店されていました。

他店がどんな品揃えなのか、気になるところでしたが、まずは店
番、売ること、お客さんとのコミュニケーションを心がけ、午前
11時〜午後4時まで、合間にフリーペーパー「甘茶手帖」の紹介
をはさみつつ、頑張りました。

でも、ちょっと小耳にはさんだのですが…「あっ、かんみ(甘味)
てちょう……!?」なんておっしゃっている人もいました。
「甘味」「甘茶」……ふむふむ、字面は似ているのか…。

まあ、どっちでもいいんです。そんな感じで覚えていただければ。

ということで、5月のプレ参加での反省点が生かされていたのか、
前回よりもよく売れ、売り上げもあがり、といっても完売ではあ
りませんでしたが…、箱を軽くして帰ることができました。

「お好み本ひろしま2009」は明日、8日も開催されます。
なんだか、興味がわいてきた方はぜひ、裏袋に足を運んでみてく
ださいね。



a0065000_23222554.jpg


a0065000_23225363.jpg



a0065000_23231312.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2009-11-07 23:23 | イベント | Comments(8)

イベントがやってくる!バタァバタァバタァ

11月となりました。
いよいよ、「お好み本ひろしま2009」が、
11月7日(土曜日)、8日(日曜日)に開催されます。
私たちも、7日(土曜日)に参加します。
本の整理、スリップ作り、値札つけと、いろいろと準備し
なければ、ですが、コレがこれがなかなかはかどらず……。

本・雑誌、目玉商品をど〜ん、となんて、思っています。
もちろん、「甘茶手帖」ももっていきます。
当日をお楽しみに…!

また、「お好み本ひろしま2009」は「ひろしまぶっくでぃ
ず」イベントのひとつなのですが、そのなかには、広島古書
籍組合有志による、「きんさい! 安芸の古本まつり」
あります。
11月5日(木曜日)〜9日(月曜日)<午前10時〜午後8時
30分>、広島PARCO本館前でワゴンセールを行われるそう
です。こちらも楽しみ! しっかり、良書、探さなきゃっ!


あと、11月7日(土曜日)には、昨日(かな?)、中国新
聞に広告も掲載されていた、幻冬舎ルネッサンスの出版セミ
ナーがあります。(広島県社会福祉会館2階)
こちらも、気になる方はぜひ、チェックしてみてください。

ということで、スリップ作り、本の整理に入ります。



a0065000_15411486.jpg

[PR]

by ebanana22 | 2009-11-03 15:41 | イベント | Comments(0)