川尻商店街にあるギャラリー

「甘茶手帖」第7号で、取材させていただいた、川尻で
工房を持ち、ご夫婦で制作をされている岩屋工房さん。
今日は、昨日から始まった、
「岩屋工房展 ーイワヤコウボウ、カタチイロイロー」
に行ってきました。

川尻の商店街のなかにある、「ぎゃらりぃ木楽」は白い
壁に、錦帯橋の古材で作られた個性的なイスやテーブル
が設置されていて、シンプルな岩屋工房さんの作品たち
とうまくマッチしていました。

昨日も商店街に来て、「そのときから気になっていて」
と入ってこられる方や、近くの保育園児たち(岩屋工房
さんが陶芸教室もやられていたりするので)が数組に分
かれて入ってきたりとか、やはり地元での展示会はいい
ものだなぁ、とそばで拝見していて思いました。

でも、岩屋工房さんの話によれば、素敵なギャラリーな
のに、あまり定期的には展示会は行われてはいない、と
か……。

このところギャラリーに縁がある私たちは、「私だった
らギャラリーで……」なんて妄想しながら、川尻駅で下
りの電車がくるあいだ、野呂山をながめていました。


『岩屋工房展 ーイワヤコウボウ、カタチイロイロー』
  2月23日(火曜日)〜28日(日曜日)
           am10:00〜pm5:00

   ぎゃらぃ木楽 呉市川尻町西2−3−41

a0065000_2148716.jpg
[PR]

by ebanana22 | 2010-02-24 21:48 | 呉のこと | Comments(0)